腕を後ろに回すと痛いので病院に行ったら四十肩(五十肩)と言われてしまった方へ

先日お見えになった40代の女性は、腕を後ろに回すと痛かったので整形外科に行ったら「四十肩ですね」と言われたそうです。

 

骨盤を整えて身体の歪みを改善したり、腕・肩の筋肉を調整することで 腕の動きがこんなふうに改善しましたよ。

 

(1)腕を後ろに回す動作

四十肩・五十肩 改善例 後ろに手を回す

施術前(左側の写真)では、骨盤の高さくらいまでしか上がってません。

施術後(右側の写真)では、腰椎(腰の骨)くらいまで上がっています。

 

(2)腕を上げる動作

四十肩・五十肩 改善例 腕を上にあげる

施術前(左側の写真)では、腕で顔が隠れていますが、 施術後(右側の写真)では、鼻、口が見えるほど上がっています。

施術前(左側の写真)では、背中を反って腕を上げようとしている様子がうかがえますが、施術後では自然な姿勢で上げています (^o^)

 

腕を動かすと痛いという四十肩・五十肩の方は、 腕・肩周りの筋肉をほぐすだけでなく、きちんと骨盤の傾きを整えてくれる整体院でみてもらうと良いですよ (^o^)

 

四十肩・五十肩のよい改善方法、治療方法をお探しの方、お気軽にお問い合わせ下さいネ。

五十肩について詳しくはこちら

五十肩

この記事に関する関連記事