テレワークによる腰痛の予防方法について

テレワークによる腰痛予防ついてお伝えします。

 

 

腰痛の原因

  • 座っている時間が長いこと
  • 足腰を動かさないこと

が、腰痛の原因です。

 

上のようなことをしていると、腰椎や骨盤に負担がかかるだけでなく。

 

筋肉が固まり、血流が悪くなり、組織に酸素や栄養が行き渡らなくなります。

 

老廃物も回収されにくくなります。

 

結果としてだるくなったり、痛くなったりしてしまいます。

 

解決策

  • 動きましょう、動かしましょう
  • お部屋の中、歩き回るのでもよい
  •  

    ちょっと外に出て散歩してもよい

     

 

同じ姿勢を続けていると筋肉が早く消耗してしまいます(同じところばかりが使われるので)

 

なので、なんでもいいから足腰動かしましょう。

 

兎に角、30分くらい経ったら、椅子から立ち上がり足腰を動かしましょう!