HOME > 坐骨神経痛を改善したい方のためのページ
メニュー
メールボタン
お問い合わせボタン
鶴見区の「てらお整体院」 坐骨神経痛のページ

【当日予約OKです】(土)(日)(祝)も営業。お気軽にお電話ください。 JR京浜東北線鶴見駅西口から バス&徒歩 で10分。

鶴見区の「てらお整体院」予約空き情報

こんな症状でお困りではないですか?

   

長時間の運転後、座席から立ち上がる時に、腰や太腿の裏側がものすごく痛い

トランクに荷物を入れたり降ろしたりする時に、お尻やふとももに痛みが走る

左臀部~大腿部が痛く、大好きなヨガが思うようにできない

座っていると左足全体がだるくなり、電車も辛い状況が半年ほど続いている

右の臀部・太腿裏側、ふくらはぎ、足首の激痛と鈍痛を繰り返している

全く歩くこともできない痛みで、ひと月間、寝たきり状態となった

左おしりに板が入ったようになり、休まずに歩く事が出来なくなった

腰痛から、脚の坐骨神経痛が悪化した



おつらいことと推察いたします。

でも、もう大丈夫。

あなたと同じ坐骨神経痛に悩んでいた人が当院の施術で改善されております。

当院で坐骨神経痛の痛みから卒業された方の声をお聞きください

根本的な改善に向けた丁寧な施術をしてくださいます

S.K様 61歳 会社員 (横浜市磯子区の方) 腰痛、坐骨神経痛

10年来の腰痛持ちで、年に何回か痛みが発生するということを繰り返していました。

猛暑の今年(平成25年)の夏、またもや腰痛から、右下肢の坐骨神経痛が悪化し(右臀部・右脚の太腿裏側、脹脛、足首の激痛と鈍痛の繰り返し)、全く歩くこともできない痛みで、ひと月間、寝たきり状態となりました。

腰痛には長年苦しめられ、書店で販売しているあらゆる書物を読みましたが、その中で、「トリガーポイント研究所」という団体に行き付き、同所の紹介で「てらお整体院」を訪ねることになりました。

初回から毎回、既往症や現象、痛みの具合などについて、良く話を聞いてくれます。

私の訴えに基づき、根本的な改善に向けた丁寧な施術をしてくださいます

日ごろの姿勢の保ち方や、痛みの再発を防止する体操やストレッチを教えてくれます。

そして、今、確実に快方に向かっており、心から感謝しています。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではなく、結果には個人差があります。



大好きなことにまた取り組めることへの喜びでいっぱいです

F.M様 34歳(女性) 福祉施設職員 鶴見区

●いままでの経緯・辛さをエピソードなどを入れて書いて下さい。

左臀部~大腿部が痛く、大好きなヨガが思うようにできない。

座っていると左足全体がだるくなり、電車も辛い状況が半年ほど続いていました。

●ここの整体を受けた後の体の変化を具体的に教えてください

半年程、定期的に通う中で、徐々に痛みが和らぎました。

初めは変化が感じられにくかったです。)

●体の調子が良くなってあなたの気持ちにどんな変化がありましたか

痛みなく日々が送れること、大好きなことにまた取り組めることへの喜びでいっぱいです。

●実際の生活ではどのように変わりましたか。なかでも一番よかったなと思ったことも教えてください。

・とにかくヨガが痛みなくできること。

・身体の調子を以前よりも気にするようになった。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではなく、結果には個人差があります。



痛みから解放され、休まず歩行も出来るようになりました

NOBUTAN様 74歳 主婦 (横浜市鶴見区の方) 坐骨神経痛

●いままでの経緯・辛さをエピソードなどを入れて書いて下さい。

昨年5月から、左おしりに板が入ったようになり、休まず、歩く事が出来なく成りました。

椎間板ヘルニアによる、坐骨神経痛で、薬を飲んでいましたが、痛みから解放されたいと藁をもつかむ気持ちで11月、てらお整体院に駆け込んだのです。

●この整体の良さは何ですか?(技術的なこと、雰囲気など何でもOKです)

整体はどんな施術をするのか不安でした。それでも11月から通い始め、初めは施術が優しすぎ、これで痛みが取れるかと思いましたが、毎週通って少しずつ痛みやしびれが良くなってきました。

12月に入って痛みから解放され、休まず歩行も出来るようになりました

2月からは月2回の施術でいい事になりほんとうに良かったです。

●ここに来て良かったなと思った時はどんなときですか?

だんだん痛みやしびれが少なく、歩いているとき。

●からだの痛み(腰痛、坐骨神経痛、膝の痛みなど)で悩んでいる人へ励ましの言葉をお願いします。

良くなるのには根気が要ります、 頑張りましょう。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではなく、結果には個人差があります。



徐々に痛さが取れて軽くなりました

K.T様 38歳(男性) 建設作業員 鶴見区下末吉

●いままでの経緯・辛さをエピソードなどを入れて書いて下さい。

右足の臀部からふくらはぎ・足首のしびれ・痛み・激痛

●ここの整体を受けた後の体の変化を具体的に教えてください

徐々に痛さが取れた。軽くなった。

●体の調子が良くなってあなたの気持ちにどんな変化がありましたか

気にすることが減って、前向きになれる。

●実際の生活ではどのように変わりましたか。なかでも一番よかったなと思ったことも教えてください。

歩けるようになったこと。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではなく、結果には個人差があります。



坐骨神経痛の基礎知識

そもそも坐骨神経とは

坐骨神経は腰から出て、お尻を通り、太腿の後ろを通って足へ向かって伸びている神経です。坐骨神経は、臀部と下肢の筋肉の運動や、下肢の外側と足の知覚を支配しています。

坐骨神経痛とは

痛みの情報サイト 疼痛.jpの坐骨神経痛のページ(福島県立医科大学医学部 整形外科講座 主任教授 紺野 愼一 先生監修)によると

「坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれるような痛みなどの症状のことを指します。
多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれるような痛みがあらわれます。」

とされています。

坐骨神経痛の原因とされているもの

西洋医学的には、坐骨神経痛は、何らかの原因でこの神経が障害される時に起きる痛みとされています。

坐骨神経を圧迫したり、刺激したりするものとしては椎間板ヘルニア、馬尾神経腫瘍、脊柱管狭窄症、脊椎分離症や脊椎すべり症、変形性脊椎症などの疾患が挙げられています。

坐骨神経痛の原因となる疾患でもっとも多いのは椎間板ヘルニアとされています。

病院での検査

知覚検査(皮膚の知覚神経が鈍くなっているか、過敏になっているかを調べる)、

筋力検査(つま先立ちや踵立ちができるかどうか、あるいは足の指の力とお医者さんの指の力とで力比べをしたりすることで、足の指を支配している神経に障害が無いかを調べる)、

腱反射を調べたり(膝の上やアキレス腱をゴム製の打腱器でたたく)、

疼痛誘発テスト(下肢伸展拳上テスト:脚を伸ばした状態で上に上げる)

などを行うそうです。

病院での対応

基本的に保存的処置(薬物による対処、理学的処置など)が行われます。

麻痺が急速に進んでいる場合、排泄に問題がある場合、筋力低下や歩行困難が見られる場合は手術を行う場合があるそうです。



てらお整体院の坐骨神経痛に対する考え

痛みの原因は神経の圧迫だけではなく、筋肉のトリガーポイント

椎間板ヘルニアや脊柱管の狭窄や脊椎の分離があっても、坐骨神経痛にならない方もいらっしゃいます。

なので坐骨神経が圧迫されることだけが痛みの原因とは言い切れないと考えています。

では、何が痛みの原因か?

坐骨神経痛の原因は、腰の筋肉、臀筋群(お尻の周りの筋肉、骨盤の横の筋肉)、太腿の裏側の筋肉などに生じたトリガーポイントによる関連痛が痛みを増加させていると考えています。

別の言い方をすると、坐骨神経が通っている周辺部の筋肉が攣っていることで痛みが上乗せされている、と考えています。


トリガーポイントができてしまう原因

これらの筋肉にトリガーポイントができてしまう原因は、

長時間の座った姿勢(デスクワーク、車の運転など)、

長年にわたる前かがみの姿勢による筋肉の疲労・攣りや骨盤に歪みが生じたためです。

特に問題なのは腸腰筋、腰方形筋、臀筋群などにできたトリガーポイントです。

前かがみの姿勢で腸腰筋の疲労が限界に達する

→腸腰筋にトリガーポイント発生

→腸腰筋のトリガーポイントによる関連痛で腰方形筋にトリガーポイントができる

→腰方形筋のトリガーポイントによる関連痛で臀筋にトリガーポイントができる

→臀筋に出来たトリガーポイントの関連痛で太腿の裏、ふくらはぎ、足先まで痛み・しびれが出る。

このようなトリガーポイントによる痛みの連鎖反応で坐骨神経痛が発生すると考えています。



てらお整体院ではどうするか

骨盤矯正で腰椎や骨盤周辺の関節(仙腸関節、股関節、恥骨結合など)を整えていきます(痛くない施術です)。

腰椎や骨盤が整って腸腰筋・腰方形筋・臀筋群がある程度緩んだら、今度は直接、筋肉の緊張をトリガーポイントセラピーでゆるめていきます(ちょっと痛い施術になります)。



●主な施術の紹介

骨盤調整

台の上に仰向け(天井方向を向くように)寝てもらいます。

骨盤調整の画像

骨盤の仙骨、鼠径部に手を当てさせてもらいます(基本的にそっと手を当ててるだけです。場合によっては位置を微調整するために手を動かします)。

そうすることで仙骨と腸骨の位置が整い、仙腸関節・鼠径部周辺の筋肉や靭帯の過度の張りがやわらいできます。


背骨の歪み調整

坐骨神経痛になっている方は、背骨が後ろに曲がっていたり、反対に反りすぎていたりします。微妙に左右に曲がっている方もいらっしゃいます。そのような歪みをうつぶせになった状態で調整していきます。

脊柱調整の画像


骨盤と大腿骨の位置調整

 

骨盤と下肢の調整の画像

骨盤と大腿骨の位置を調整します。この施術により、さらに骨盤と脚の位置が適正化されます。腸腰筋と呼ばれる骨盤の中を通って、背骨と太腿の骨を結んでいる筋肉や太腿の裏側の筋肉がゆるんできますので腰の痛みが楽になってきます。

ハムストリングスや臀筋群など坐骨神経の通り道となっている筋肉がゆるんできます。坐骨神経に加わるストレスが軽減されます。

大腿骨ー脛骨調整

太ももの骨(大腿骨)とすねの骨(脛骨)の位置を整えていきます。

脛骨腓骨の調整の画像

ふくらはぎの筋肉がゆるんできます。坐骨神経の下流にある脛骨神経への圧迫がゆるんできます。膝から下の痛みシビレが和らいできます。

足根骨調整

足関節の調整の画像

足には細かい骨がたくさんあります。足の骨の歪みに応じて、アーチが適正なものに近づくように調整していきます。

足は骨盤を支える土台です。ここが歪んでいるとふくらはぎの筋肉や太腿の筋肉、臀部の筋肉に力を入れて立つようになってしまいます。これが坐骨神経痛を長引かせる原因になったりもします。のです。


筋肉がなかなかゆるまない方に対しては

しかしながら筋肉がガチガチに硬くなりすぎている方に対しては、トリガーポイント療法という直接筋肉を刺激する施術を行っていく場合があります。

この施術を受けると痛く感じる方が多いです。

骨盤調整施術の強さはそれほど強くないのですが(実際、不調のない所にこの施術を行っても痛くないのです・・・)、筋肉に問題を抱えているところにこの施術を行うと痛く感じてしまうのです。

問題が無くなってくれば、痛く感じなくなってきますので、その時を楽しみにしていてください。

内臓に不調がある人に対しては

内臓に負担がある方に対しては、お腹の張りをゆるめる施術を行っていきます。

内臓調整の画像

人によってはお腹に触れている最中にキュルキュルとお腹が動き出す音がします。内臓の機能が活発になることで、体内にたまった疲労物質・老廃物の処理が進みます。食べたものの消化吸収も改善されますので、栄養状態が良くなります。

筋肉が攣ってしまうのは、体内の環境が良くないからですが、内臓調整することで体内環境が改善しやすくなります。

施術の効果

骨盤、手・足・背骨の骨格、頭蓋骨が整えていくと、下記のような変化が起こります。

◎骨と骨の位置が適正な位置に来るので筋肉がゆるむ。

◎頭蓋骨の位置関係が適正なものになるので、脳内の血流体液の流れが良くなり、脳の働きが活性化する。

◎筋肉による締め付けが無くなるので、神経の伝達、血液の流れ、リンパ液の流れが改善される。痛み・重さ・だるさが軽減する。

◎筋肉による肺の締めつけが無くなるので、呼吸が深くなる。酸素の供給と二酸化炭素の排出が効率よく行われるようになる。

◎筋肉による内臓の締めつけが無くなるので、内臓の動きが活発になる。栄養素の供給と老廃物の排出が促進される。

◎体内の環境が良くなるので細胞の自然治癒力がアップし、痛み、しびれが改善していく。

◎筋肉、内臓がゆるむことで自律神経への締めつけが無くなり、脳と内臓の連絡が良くなる。

◎脳と内臓の活性化と自律神経(脳と内臓の連絡路)の流れが良くなることの相乗効果で、自律神経失調症が改善していく。

施術を受ける上での注意点

あらかじめ申し上げておきますと、坐骨神経痛というのは、腰痛をこじらせて、腰や臀部や太ももの筋肉やふくらはぎの筋肉など広い範囲の筋肉が同時に攣って起きている痛みです。

なので一回施術を受けた後では、あまり変化を感じ取れない方が多いです。

でもご安心ください。何回か施術を受けていただくと、ゆるんできたのを実感できるようになってきます。

焦らずじっくりと改善していきましょう。

アフターケア

ある程度痛みが引いてきたら、お尻の周りの筋肉に負担のかかりにくい姿勢の取り方や、お尻の周りの筋肉に柔軟性をつける体操をお伝えしていきます。



他の腰の痛み関連ページへのリンク

腰痛
ぎっくり腰
腰部脊柱管狭窄症の痛み
腰椎分離症・すべり症の痛み
腰椎椎間関節症の痛み
腰椎椎間板症の痛み
仙腸関節性腰痛の痛み
腰椎椎間板ヘルニアの痛み
坐骨神経痛



鶴見の整体「てらお整体院」院長からのあいさつ

鶴見区の「てらお整体院」院長あいさつ「あなたが忘れかけている軽やかに動ける自分を思い出してほしい」

はじめまして。
鶴見の整体「てらお整体院」の石井 俊也です。

「骨盤を整え、筋肉を手入れすることで、今より軽やかに動けるようになる。そして日々楽しく過ごすことができる」

このことを私の生まれ育った街(横市浜鶴見区)の皆様に伝えたい、それがてらお整体院を開院した理由です。


 

推薦文をいただきました!

石井先生の施術を受けられることを心よりオススメ致します。

日本指圧学会 理事 井上寿男先生



体の仕組みを追求し、 苦痛を取り除き、癒したいという熱い想いを秘めている先生です。

医学博士 弁護士 秋山佳胤先生


 

てらお整体院の5つの特徴

1回目から変化を感じ、やがては大好きなことに不安なく取り組めるようになる。

私の施術を受けられた多くの方が1回目から変化を感じていらっしゃいます。

ポイント説明画像 修了証書一覧

施術前は表情がドヨヨーンとして、目が小さく白目も黒ずんでいたのが、施術後はパーッと表情が明るくなり、目も大きくパッチリ、白目もスッキリ透明感が出てくる、といった変化を目の当たりにさせていただいてます。

施術を受ける度に、ガチガチに硬かった筋肉がゆるんでいきます。なので、「また痛くなったらどうしよう」と不安になることが減り、気持ちが明るく前向きになっていきます。

やがては大好きなことに不安なく取り組めるようになっていきます。

※このようなことが可能なのは、効果があると評判の整体技術を5つ以上学んだからです(現在も月に何度か技術研修に参加して、技術の研鑽に励んでいます。痛み・不調でお悩みの方の状態は人それぞれ異なります。より多くの人を助けるためには対応できる幅を広げる必要があるからです)。


ボキボキ首の骨を鳴らしたり、バキバキ背骨を鳴らすことはないので、安心して施術を受けられる。

ポイント説明画像 院長施術写真① 「ガチャン!」「ゴトン!」「バキッ!」となるような機械・器具も用いません。施術は手を使って行います。

ただただ触れているだけのソフトタッチの不思議な施術もあれば、「あれ?これで整体なの?これで良くなるの?」と思ってしまうほど穏やかな施術もありますし、お身体の状態によっては「痛ーい!」と声が出でしまう施術もあります。

あらゆる手段を用いて、改善に導いていきます。でも、バキバキ・ボキボキは行いません。


全身の調整を行うので、一番痛かったところ以外の不調も改善する。

ポイント説明画像 院長施術写真② 痛みの原因は、自分が痛いと思っている所とは別のところにあったりします。

当院では、痛いところだけ施術するのではなく、全身を調べて問題となっているところを改善していきます。

結果として身体全体の調子が上がっていきます。「そういえば○○もよくなっている!」と驚きの声をよくききます。


痛み経験者の視点からアドバイスをするので、良い状態を維持できる。

ポイント説明画像 院長施術写真③ 施術者自身が痛み克服の経験者。

腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、頸椎ヘルニアによる腕のしびれなど・・・。

克服したものもあれば、たまに痛くなってしまうものもあり(汗)。痛み経験者だからこそできる再発防止アドバイスをいたします。

また動画サイトにアップしたセルフケア動画のご案内をしています。

「痛くなったらまた来てください」という考えで施術しているのではなく、当院に来ていない間も、より良い状態で過ごしていただきたい、と考えているからです。


施術者は「誠実、熱心、丁寧、穏やかな人柄」(ご感想によると)。 なのでリラックスして施術を受けられる。

「話をとても丁寧に聞いてくれる」、「どうして痛いのか、わかりやすく説明してくれる」、「丁寧な施術と温かい人柄に癒される」などのお声をいただきます。

中学一年の時の担任の先生の影響で般若心経を読み始め、二十代、三十代の頃は山々を歩き回り、今では日々、瞑想や坐禅を行い、時間がある時は神社仏閣巡りをしています。そのような時間の中で培われた何かがみなさんにそう感じさせているのかもしれません。

その反面、バリバリの理系(大学では物理を専攻、前職は電気メーカーで研究開発職を15年)なので、正確を期すために説明が理屈っぽく長く、くどくなったりする時もあり、です。




割引特典

鶴見区の「てらお整体院」 今なら初回はホームページ特典で5,000円割引



料金

初回 3000円+6000円 が今なら
ホームページ特典で4,000円
2回目以降 6,000円

※料金はすべて税込価格です。


ラインからもご予約可能です

電話はかけにくい、メールの入力は面倒・・・という方はラインからのご予約が便利です。

スマホでご覧の方

友だち追加

スマホでご覧の方は、上記のボタンをタップして「友だち追加」して下さい。

ラインによるご予約までの流れは下記のようになります。

● 友達追加 → 希望日時送信 → 当院から連絡 →予約完了

PCでご覧の方

友だち追加

スマホでQRコードを読み取り、

”URLを開く”をタップし、”LINEで開く”をタップして、てらお整体院を友達追加してください。

その後、希望日時をメッセージで送信してください。折り返し当院から連絡いたします。場合によっては何回かメッセージのやり取りを行うことがあります。お互いの予定が合致しましたら予約完了となります。

お願い

ラインからのご予約も、ご希望日の2日前の19時までにいただけるとありがたいです!

予約状況を確認のうえ、当院より返信をさせて頂いてから予約を確定します。

頻繁にラインを確認しておりますが、状況によりすぐに返信できないこともあります。

お急ぎの方は、お電話 0120-01-3657 へお願いします。


地図情報

所在地 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾6-37-11

JR鶴見駅西口から臨港バスですぐ! バス停から徒歩1分

●概略
JR鶴見駅西口から臨港バスに乗って「東寺尾」バス停で下車して下さい。
「東寺尾」バス停からてらお整体院までは徒歩1分程度です。

●乗る路線について
「東寺尾」バス停に停まるバスはいろいろあるのですが、ややこしくなるので「綱島駅行き」のバスに乗って下さい(JR鶴見駅西口の改札口から比較的近いところに乗り場があるので)
鶴見駅西口から綱島駅行きのバスの乗り場は 10番 になります。

●バスの料金の支払い方法
臨港バスの料金の支払い方法は「前払い制」です。神奈中バス、相鉄バス等とは支払方法が異なります。
前の扉から乗車し、運転席横の機械にパスモをかざすか、料金箱に小銭(220円)を入れて下さい。全区間均一料金となっています。

●バスの時刻表
JR鶴見駅西口から綱島駅行きのバスの時刻表は下記にアクセスしてご確認下さい。
臨港バス鶴03系統 鶴見駅西口(10番のりば)->綱島駅行き時刻表

●所要時間
道路状況にもよりますが、約7分ほどで「東寺尾」バス停に到着します。

●途中のバス停
途中のバス停は「豊岡一丁目」、「月見が丘」、「亀甲山」、「二本木」です。

●詳細説明
詳細は、下記のブログの記事をお読みください。

JR鶴見駅西口から、てらお整体院までの来院方法について


まとめ

痛み・しびれの原因は神経の圧迫ではなく、筋肉の”攣り”

※トリガーポイント疼痛パターンより。

×印がトリガーポイント発生位置。赤い領域が痛み・しびれの発生領域。


椎間板ヘルニアや脊柱管の狭窄や脊椎の分離があっても、坐骨神経痛にならない方もいらっしゃいます。

なので坐骨神経が圧迫されることが痛みの原因とは言い切れないと考えています。

では、何が痛み・しびれの原因か?

坐骨神経痛の原因は、腰の筋肉、臀筋群(お尻の周りの筋肉、骨盤の横の筋肉)、太腿の裏側の筋肉などに生じた筋肉の攣り(トリガーポイント)による関連痛が原因と考えています。

筋肉が攣っていて、それが血液の流れ、神経の伝達を悪くすることで痛み・しびれが出ている、と考えています。

なので、この筋肉の”攣り”を改善すれば、痛み・しびれが和らいでいきます。

対策を先延ばしにしていると・・・

脚が痛くて動けなくなり、施術を受けに来ることができなくなります。

早めのご予約をおすすめします。

電話番号 0120-01-3657
お気軽にお問い合わせ下さい。→ご予約・お問い合わせフォームはコチラ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る