顎関節症の原因、歯医者さんではどう考えているのか?

顎関節症の原因、歯医者さんではどう考えているのか、をネットで調べてみました。

グーグルで「顎関節症 横浜」と入れて検索してみました。

 

20200702 ブログ記事検索結果

 

このうちポータルサイト以外のホームページを覗いてみました。

 

 

顎関節症|アス横浜歯科クリニック|横浜市井土ヶ谷駅すぐの歯医者。のページから引用

顎関節症は「噛み合わせの不調和」が原因

引用ここまで。

 

 

 

医療法人社団光医会 たかなし歯科 かみ合わせ・顎関節症治療」のページから一部を引用。

「多くの例では、あごを動かすことで痛みが出るために、無意識のうちに周囲の筋肉もあごを動かさないようにおさえてしまい、口があきにくくなります。

 

以前には、「かみ合せの治療をしたら症状が改善したので、顎関節症の原因はかみ合せの悪さにあったのだ」という意見がありました。

 

けれど、悪いかみ合わせに対する治療をしても症状が改善しない人もいますし、かみ合せに悪いところが見られないのに症状のある人もいます。残念なことに今の時点では、かみ合わせの悪さがその人の症状出現に関係しているかどうか、また関係しているとしたら、その関係の大きさはどの程度なのかということを確かめる方法はありません。」

引用ここまで。

 

顎関節症の原因について、歯医者さんの間でも

昔は「かみ合わせの悪さにあった」という意見があった、と述べているところと

顎関節症は「噛み合わせの不調が原因」と今でも考えているところとが混在しているのが分かりました。

 

「顎関節症かな?」と思って歯医者さんに行くときは、歯医者さんによって意見・考え方が違うということを知ったうえで行くようにしましょう。

でないと自分にとって適切なケアを受けられませんので。