くいしばりと家庭でのストレスで顎が開けづらくなり食事が苦痛でした

アンケート用紙

●いままでの経緯・辛さをエピソードなどを入れて書いて下さい。

仕事で重たいものを持ったりして歯をくいしばることが多く、あと家庭でのストレス等で顎が開けづらくなり食事が苦痛になっていった。体重は減ってうれしかったが長生き出来なくなると思った。

 

●ここの整体を受けた後の体の変化を具体的に教えてください

一回目から劇的な変化を感じました。回を重ねるごとに良くなっていきました。

先生が優しくて通うのが楽しみになりました。

 

●体の調子が良くなってあなたの気持ちにどんな変化がありましたか

ネガティブな自分が少しずつ前向きになれた。積極的に明るくなっていった気がします。

 

●実際の生活ではどのように変わりましたか。なかでも一番よかったなと思ったことも教えてください。

食事が楽になりました。好物のフランスパンはまだ食べる勇気はないけれど、もう少ししたら食べれるかもしれない。楽しみです。

 

K美様 52歳 主婦 (横浜市鶴見区寺谷)力仕事の食いしばり、ストレスによる顎の痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

美味しいものが食べれなくて、なんのために生きてるのだろうという辛い日々でした
顎関節症で、歯医者に行っても効果がなかった人にオススメです
アゴが外れ、噛むのも痛かったですが・・・