全く歩くこともできない坐骨神経痛でしたが・・・

お客様写真

10年来の腰痛持ちで、年に何回か痛みが発生するということを繰り返していました。

猛暑の今年(平成25年)の夏、またもや腰痛から、右下肢の坐骨神経痛が悪化し(右臀部・右脚の太腿裏側、脹脛、足首の激痛と鈍痛の繰り返し)、全く歩くこともできない痛みで、ひと月間、寝たきり状態となりました。

 

腰痛には長年苦しめられ、書店で販売しているあらゆる書物を読みましたが、その中で、「トリガーポイント研究所」という団体に行き付き、同所の紹介で「てらお整体院」を訪ねることになりました。

 

初回から毎回、既往症や現象、痛みの具合などについて、良く話を聞いてくれます。

私の訴えに基づき、根本的な改善に向けた丁寧な施術をしてくださいます。

日ごろの姿勢の保ち方や、痛みの再発を防止する体操やストレッチを教えてくれます。

 

そして、今、確実に快方に向かっており、心から感謝しています。

S.K様 61歳 会社員 (横浜市磯子区の方) 腰痛、坐骨神経痛でお困り

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

左臀部~大腿部が痛く、座っていると左足全体がだるくなり、電車も辛い状況でした
右足の臀部からふくらはぎ・足首のしびれ・痛み・激痛で困っていました
痛みやシビレで動けずに家で引きこもっていました