三叉神経痛で困っていましたが、最近は義歯も入れて食事もできるようになりました

お客様写真

20年前より歯科で三叉神経痛ではないかと診断され、薬を飲みはじめましたが、年々薬の量も増え、痛みもひどくなってきたので、S病院を紹介されMRIの検査を受けました。

結果、脳外科での手術とペインクリニックしか方法がないとのことで、ペインクリニックで神経ブロックをしました。

しかしブロックは1年しか効果がなく、3年目の今年は痛みがおさまらず、2度ブロックしました。症状は軽くなりましたが、下舌、口ビルにに麻痺が残り、義歯を入れることができず、食事はやわらかい物しか食べれなくなりました。

たまたまネットでてらお整体が三叉神経痛の施術をしているとの情報を得て、通うようになりました。

1月から5月まで19回施術を受けました。施術の度に激しい痛みで悲鳴を上げる状態でした。

全身がこりかたまっている状態でしたが、最近は義歯も入れて食事もできるようになりました。三叉神経痛に対応してくれるところがなく、助かっています。

K.Mさま 79歳(女性) 鶴見区にお住まい

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

三叉神経痛のキーンとまさに電気が走る様な痛みに襲われていましたが・・・ お客様写真
三叉神経痛の顔面に触れると電気が走るような激痛が大きく改善されました お客様写真
三叉神経痛が3回目の施術を受けた後、とても楽になってました お客様写真

鶴見「てらお整体院」 痛みと自律神経失調改善専門