コロナワクチンを今日接種したのですが、整体を受けに行ってもいいですか?

念のため別の日にした方が良いと思います。

 

こり、痛みやしびれなどの症状があるということは、体が緊張していて体の中に老廃物が溜まっていると思われます。

整体の施術を受けると、体がゆるみ、溜まった老廃物の処理が始まります。

老廃物の処理にエネルギーを使うので、一時的に疲労「感」が増すと思います(これは整体を受けると普通に起こる反応です)

 

コロナワクチン接種した後は、体に入ってきたワクチンの物質を処理しようとして体の中でいろいろ反応が起きます。

これも体にとっては、けっこうエネルギーを使う仕事になります。

 

コロナワクチン打った当日に整体の施術も・・・となるとちょっとお体に負担がかかり過ぎると考えています。

なので別の日にしたほうがよいと考えています。

 

●どれくらいあければよいか

厚生労働省のホームページ「新型コロナワクチンの副反応について」によると、副反応には(1)接種後すぐに出るものと(2)時間をおいてから出るもの、があるそうです。

それぞれ次のようになっているそうです。

(1)接種してすぐに出るもの:

注射した部分の痛み、発熱、倦怠感、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢などの症状
→これらは、数日以内に回復すると報告されている。

 

(2)接種から数日~1週間くらい経過した後に出るもの

腕のかゆみや痛み、腫れや熱感、赤みなど。
→これらは、数日で自然に治ると報告されている。

 

これらことからすると、接種後1週間プラス数日くらいすれば、短期間で出てくる副反応に対する体の反応、は一応収まっていると思われます。

なので接種すると決めた方で整体の施術を受けたい方は、接種後1週間から10日くらい経ってから施術を受けた方がよいと思っています。

 

●参考サイト(厚生労働省のホームページ)

副反応について、詳しく知りたい方は下記のページを取っ掛かりとしていろいろ調べてみるとよいと思います。

新型コロナワクチンの追加接種後の健康状況調査
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_kenkoujoukyoutyousa_booster.html

新型コロナワクチンの副反応について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_hukuhannou.html

新型コロナワクチンの副反応疑い報告について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_hukuhannou-utagai-houkoku.html

第77回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第30回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催) 資料
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000208910_00039.html

(アナフィラキシーなどの事例が多数紹介されているページ)

厚生科学審議会 (予防接種・ワクチン分科会 副反応検討部会)
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-kousei_284075.html

 

※厚生労働省のホームページには「カスタム検索」という検索窓があります(スマホで見てる場合は、メニューボタン(”三”みたいな形の図形)をタップすると検索窓が出てきます)。

そこに知りたい事柄のキーワードを入れて検索すると情報が得られる場合があります。