HOME > 顎関節症>他の顎関節症専門整体院との違いのページ
メニュー
メールボタン
お問い合わせボタン

鶴見区の「てらお整体院」予約空き情報


他の「顎関節症専門整体院」との違い

筋肉・筋膜の連鎖反応を利用しています

顎関節症の原因となる筋肉は、主に咬筋、外側翼突筋、内側翼突筋です。

咬筋は外側から触れられますが、外側翼突筋、内側翼突筋は外側からは触れられない筋肉です。

一般的な普通の整体・カイロでは、筋肉を表から直接触って押したり、揉んだり、バキバキし ますので、外側翼突筋、内側翼突筋といった身体の表面に出てこない筋肉は弛められません。

当院では、筋肉・筋膜の連鎖反応を使っていきます。足、骨盤の調整から始めて、肩、首、頭蓋骨、顎関節と段階を追って施術していくことで、外側翼突筋、内側翼突筋に直接触れることなく、働きかけることが可能です。

なので、顎関節の悩みに対応可能なのです。

グイグイ押したり、ギューギュー揉んだりしない施術です

もちろん原理的には、口の中に指を入れて、外側翼突筋、内側翼突筋にアプローチする、という方法も考えられます。しかしながら口腔内からの筋肉への刺激は強過ぎます。そのため施術をうける側の負担が大きいので、最適な施術とは考えられません。

当院の施術は外側からにしろ、内側からにしろ顎周辺をグイグイ押したり、ギューギュー揉んだりしません。なので施術を受ける方の負担は少ないです。

一般の整体院で顎の痛みが良くならない理由

一般の整体院では「筋肉を弛める」=「筋肉を強く押す」という考えのところが多いです。でも筋肉は無理に押されると後で硬くなってしまうのです。

だから他の整体院では改善しない人が多いのです。

顎関節症の改善なら顎関節症専門の当整体院へ

なかなか良くならない顎の不調でお困りの方は、身体のあちこちで緊張が強いです。

それに付け加えて神経の痛みのセンサーが過敏であるので、普通の”押したたり、揉んだり、揺らしたりの整体”では返って揉み返しが出て、痛みを増してしまいます。

口腔外科・歯医者さんに行っても改善しない、マウスピースをしても楽にならない方の顎の不調は、口や歯に問題がない可能性があります。

そのような方は是非、当院に施術を受けに来てください。

きっとお力になれます。



電話番号 0120-01-3657
お気軽にお問い合わせ下さい。→ご予約・お問い合わせフォームはコチラ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る