口を開けると左顎がズキズキ痛む (19歳 女性 事務職) 顎関節症改善記録008

横浜市鶴見区の顎関節専門整体 てらお整体院 いしいです。

顎関節症、顎の痛み等でご来院された方に対する施術の記録を綴っていきます。

 

症例 口を開けると左顎がズキズキ痛む

施術依頼人

19歳 女性 事務職

 

初回来院

2016年5月

 

症状

食事をする時やあくびをする時、歯磨きする時になど口を開けると左顎がズキズキ痛む。

噛む時も少し痛い。口を閉じていれば痛くない。

痛いと食事が楽しめないので、早くおいしく食べられるようになりたい。

ということでご来院。  さらにお聞きすると

半年ほど前から顎かカクカクする感じがあった。

来院1週間ほど前の夜、ちょっと顎が痛かった。翌朝、口が開けられなくなった。

歯の矯正の経験は無い。

とのこと。

 

飲んでる薬

特に無し

 

施術の内容と経過

咬筋の左側の緊張が強い。身体の左側の緊張が強い。 首こり、肩こりも感じていらっしゃる様子。

施術としては骨盤、背骨の調整、胸鎖乳突筋・後頚筋群の調整、頭蓋骨の調整、咬筋を弛める手技 を行った。

 

2回目(前回から5日後)

前回の施術から2回目までの様子をお聞きしたところ

口を開け難さは減った。痛みはまだあるが、前よりは楽になっている。 食事中の痛みは気にならなくなった。あくびをする時は痛みが出る。

とのこと。

今回の施術としては 骨盤、背骨の調整、胸鎖乳突筋・後頚筋群の調整、頭蓋骨の調整を行った。

 

3回目(前回から11日後)

前回から今回までの身体の変化をお聞きしたところ、

痛みはさほど感じなくなった。

食事をしても、あくびをしても痛くなくなった

とのこと。

施術としては 骨盤、背骨の調整、胸鎖乳突筋・後頚筋群の調整、頭蓋骨の調整を行った。

食事中の痛みが無くなったたので、今回で施術を終了することにした(初回ご来院から約2週間)。

(姿勢がさほど悪くないこと、大きなストレスを抱えていないことなど、”ぶり返し要因”が無いことも加味しての判断)

 

同時に施術した症状

肩こり、首こり

考察

若い人は回復が早いなぁ、 と改めて実感した一件でした  (^_^)

 

 

ご予約・お問い合わせは

 0120-01-3657 

鶴見で唯一の「痛み・しびれ専門」整体院

 「てらお整体院」

受付時間

平日 9:30~19:00、

土日 9:30~16:00

休業日:不定休(詳しくはお問い合わせ下さい)

鶴見区の整体「てらお整体院」TOPページ 

初めての方へ  みなさまの声・評判 

コースと料金  アクセス 

よくあるご質問   

お問い合わせ・ご予約