HOME > ばね指の痛みのページ
鶴見区の「てらお整体院」 ばね指のページ

ばね指の痛みを改善したい方へ

こんな症状でお困りではないですか?

パソコンでキーボードを打ってるときたまに指が動かなくなる

曲げ伸ばしはできるけど深く握ると第2関節や指の付け根に痛み走る

指の動きがカクカクする

指を半分くらい曲げると第2関節が痛くなり、それ以上曲げられない

痛み止めの飲み薬と塗り薬・湿布で対処しているが、なかなか改善しない

人差し指を半分くらい曲げると痛みが出て、それ以上曲げられなくなる

指が伸ばせない

財布から小銭を出すときになかなかすぐ取り出すことができない

物を握ったり、つまんだり、タオルを絞る動作をすると痛い

朝起きると親指に激痛が走る。内側に曲げるのは問題ないが、親指を反らすことが痛くてできない


当院の施術で改善された方のお喜びの声をお聞きください

様子見で何もしてもらえなかった手の指の痛みが・・・

A.M様 46歳 会社員 (横浜市鶴見区の方)

整体というと、即座に思う浮かぶのはバキッボキッと身体・骨を動かして調節するイメージ。気になる整体院と、ホームページを眺めつつ、二の足を踏んでいました。
が、整体を受けたことがないと恐がっていても始まらない。ダメだったら止めればいいと思いました。

あれ?これで整体なの?これで良くなるの?と、?マークが一杯です。
施術後、私の感じ方が鈍かったのか、はっきりとした変化は感じられませんでしたが、 二度目以降徐々に良くなっている感じです。

びっくりしたのは、以前かよっていた整骨院で、手の指の痛みがへバーデン結節の可能性といわれ、様子見で何もしてもらえなかったのですが、こちらで施術していただいて以降、痛みがほぼなくなりました。

どの分野でも言えることだと思いますが考え方で方法は異なり、対処法にもそれぞれ違いがある。 整体は痛そうで恐いという先入観は”てらお整体院”さんにはあてはまりません。
こじんまりとしたスペースで先生お一人でなさっていますが、それは責任を持ってお客さんをみるということでもあると思います。

現在、整形外科、接骨院、鍼もやってみましたが改善していない腰痛を、石井先生の自然治癒力を引き出す施術を受けながら、合気道完全復帰を目指しています。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではなく、結果には個人差があります。



てらお整体院ではどう考えるか

ばね指の原因は屈筋と伸筋のバランスの欠如

指を曲げる時には屈筋を、指を伸ばす時は伸筋を使います。

補足 腱と筋肉の関係について:腱を手首、肘のほうにさかのぼっていくと筋肉につながっています。腱と筋肉はつながっています。

しかしながら指を曲げる時、屈筋だけが使われるわけではなく、伸筋も同時に使っています。適度な速さで曲がるように、伸筋で調整をしながら、”指を曲げる”という動作を行っていきます。

指を曲げる動作(モノを握ったり、つかんだりする動作)ばかりしていると屈筋が強くなり、対照的に伸筋は弱くなってしまいます。すると滑らかに動作することが難しくなり、カクカクしたり、曲がってしまったら伸びなくなってしまうのです。

なぜ屈筋と伸筋のバランスが崩れるのか

モノを握ったり、つかんだりする動作で指、手のひら、腕の使い過ぎてしまうのが屈筋と伸筋のバランスが崩れる原因です。

無理をしていると指、掌の関節に遊びが無くなったり、指・手のひら・腕の筋肉の屈筋に疲労が溜まってきます。すると指・掌の筋肉が緊張しやすくなり、ちょっとした刺激で過剰に収縮してしまい、その結果、指が曲がったままになってしまいます。

筋肉にトラブルがあれば、その先にある腱が正しく動かなくなるのは当然ですよね。

これがばね指で指の動きがカクカクしたり、指が伸ばせなくなる理由です。

問題となる筋肉

問題が起きている筋肉の一例を挙げます。指に問題がある方は、前腕(手首と肘の間の部分)の表側と裏側の筋肉がひどくこっています。

上腕部の筋肉もこっていて、十分に力が出せず、末端の指に負担がかかって、指に痛みが出たり、曲げにくくなったり、伸ばしにくくなってしまうのです。



てらお整体院ではどうするか

まずは骨盤・背骨の調整

”指”という身体の末端に問題が出ている人は、体幹部に問題があることが多いです。ですので当院ではまず骨盤・背骨の調整を行います。

胸郭の調整

肩甲骨が適正な位置に保つために、肋骨の位置を調整していきます。肩甲骨の位置が適正でないと、上腕の筋肉や前腕の筋肉が硬くなりやすいのです。当然、手首から先にも影響が出てきます。

肩関節・肘関節の調整

肩関節・肘関節が整っていないと、手首から先の筋肉が弛みにくいので、この施術が必要となります。

手根骨の調整

ここまできてようやく、手根骨という手を構成している骨の並びを整えていきます。指・掌の骨の関節の遊びを回復していきます。関節が整うことで手や指の筋肉が弛みやすくなります。

筋肉の調整

ある程度、骨の位置整ったら硬くなった指、掌、手の甲や前腕・上腕の筋肉をトリガーポイント療法等で弛めていきます。

このような施術を整った状態が定着するまで繰り返して行っていきます。整った状態が定着する頃には、ばね指による不都合は大きく変わっていることでしょう。



アフターケア

手・指の過度な使用を避けましょう。

特に、指の動きがカクカクするかどうか、確認動作をしないことです。

なぜなら指を曲げる動作を行うと、せっかく症状が改善しても、再び体が整っていない状態を思い出してしまい、症状が再発する可能性が高いからです。

施術後は「もう大丈夫」と思って、症状があるかどうか、むやみに確認するのは止めましょう。




ばね指に対するお医者さんの見解

日本整形外科学会の見解

「日本整形外科学会 症状・病気をしらべる」というサイトの「ばね指(弾発指)」のページを見ると、日本整形外科学会のばね指に対する見解が分かると思います。ご参考になさってください。

ばね指の名医の見解 その1

ばね指の名医と思われる「湯本整形外科」さんの
母指ばね指のページ
母指以外のばね指(示指、中指、環指、小指)のページ
に詳しく書かれています。ご参考になさってください。

ばね指の名医の見解 その2

「築地皮膚と手のクリニック」さんの「腱鞘炎」のページも「ばね指」について詳しく書かれています。こちらもご参考になさってください。


整形外科の先生方のばね指に対する見解を整理すると

基本的には似たり寄ったりですね・・・。まとめてみますと、

「ばね指は、滑膜性腱鞘に何らかの原因で炎症が起きて、腱の動きが悪くなっておきる」

「腱や腱鞘が炎症を起こし、“腱鞘炎”になり、さらに進行すると引っ掛かりが生じばね現象が起こります。 これを“ばね指”と呼んでいます。」(日本整形外科学会ばねゆびのページより)

という考えに立っているようです。なのでお医者さんの対処方法は腱鞘に対するもの。

処置の内容としては
程度が軽ければ 急性期の安静とその後のゆっくりしたストレッチング

中程度であれば 局所麻酔剤と副腎皮質ホルモン剤の混合液を腱鞘内に注射

症状が重い場合 注射の繰り返し。注射ができなくなると手術

このような処置になるようです。



割引特典

鶴見区の「てらお整体院」 今ならホームページ特典で初見料3,000円が無料



施術料金

鶴見区の「てらお整体院」 料金表

ラインからもご予約可能です

下記のボタンをタップして「友だち追加」して下さい。

友だち追加

施術ご希望の日時をLINEからメッセージを送ってください。

ラインからのご予約も、ご希望日の2日前の19時までにいただけるとありがたいです!

予約状況を確認のうえ、当院より返信をさせて頂いてから予約を確定します。

頻繁にラインを確認しておりますが、状況によりすぐに返信できないこともあります。
お急ぎの方は、お電話 0120-01-3657 へお願いします。


鶴見の整体「てらお整体院」院長からのあいさつ

鶴見区の「てらお整体院」院長あいさつ「あなたが忘れかけている軽やかに動ける自分を思い出してほしい」

はじめまして。
鶴見の整体「てらお整体院」の石井 俊也です。

「骨盤を整え、筋肉を手入れすることで、今より軽やかに動けるようになる。そして日々楽しく過ごすことができる」

このことを私の生まれ育った街(横市浜鶴見区)の皆様に伝えたい、それがてらお整体院を開院した理由です。


 

推薦文をいただきました!

石井先生の施術を受けられることを心よりオススメ致します。

日本指圧学会 理事 井上寿男先生



体の仕組みを追求し、 苦痛を取り除き、癒したいという熱い想いを秘めている先生です。

医学博士 弁護士 秋山佳胤先生


 

他院との3つの違い

「あれ?これで整体なの?」と思ってしまうほど
ソフトな整体だから、誰でも安心して受けられる

ポイント説明画像 鶴見区の「てらお整体院」院長施術写真① 首の骨を鳴らしたり、苦しい体勢にすることはありません。

「ガチャン!」「ゴトン!」「バキッ!」となるような機械・器具も用いません。バキバキ、ボキボキもしないやさしいソフトな整体なので、どなたでも安心して受けることができます。


痛くないソフトな骨盤矯正とトリガーポイント療法で
根本から不調を改善します。

ポイント説明画像 鶴見区の「てらお整体院」院長施術写真② 骨盤に歪みがあると、腰、背中、肩、首や股関節、膝など広い範囲に影響が出てきます。

関節が硬くなると、関節周辺の筋肉が緊張してしまい、頭痛、肩こり、腰痛、膝の痛みなどを誘発します。

てらお整体院では、非常にソフトな骨盤矯正で骨盤の歪みを整えていきます。

またそっと手を添える程度のやさしい触れ方で背骨や四肢の関節を整えていきます。

このようにして関節の痛みを速やかに解消していきます。

また、近代医学では盲点になりがちな、筋肉に着目し、筋肉できた
【トリガーポイント】を解消することで、お身体の不快な症状を改善していきます。


セルフケアの方法をお伝えしているので、
良い状態を長くキープできる。

ポイント説明画像 鶴見区の「てらお整体院」院長施術写真③ 骨盤が歪みやトリガーポイントを生んでしまう生活習慣の改善のアドバイスをしていきます。

施術後、自分でできる肩こり、腰痛等を予防する体操をお教えしています。

また動画サイトにアップしたセルフケア動画のご案内をしています。

「痛くなったらまた来てください」という考えで施術しているのではなく、当院に来ていない間も、より良い状態で過ごしていただきたい、と考えているからです。



割引特典

鶴見区の「てらお整体院」 今ならホームページ特典で初見料3,000円が無料



施術料金

鶴見区の「てらお整体院」 料金表

地図情報



ラインからもご予約可能です

下記のボタンをタップして「友だち追加」して下さい。

友だち追加

施術ご希望の日時をLINEからメッセージを送ってください。

ラインからのご予約も、ご希望日の2日前の19時までにいただけるとありがたいです!

予約状況を確認のうえ、当院より返信をさせて頂いてから予約を確定します。

頻繁にラインを確認しておりますが、状況によりすぐに返信できないこともあります。
お急ぎの方は、お電話 0120-01-3657 へお願いします。


電話番号 0120-01-3657
お気軽にお問い合わせ下さい。→ご予約・お問い合わせフォームはコチラ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る