四十肩・五十肩や腕の痛みはどれくらいで楽になるのか?

四十肩・五十肩になってしまったら、あるいは腕が上げられないほどに腕が痛くなってしまったら、どれくらいで楽になるのか、何ヶ月くらいで腕の可動域が改善するか、気になるところですね。

当院にお見えになった方の例で腕や肩の痛みがどれくらいで楽になるか、腕の可動域がどれくらいの期間で改善していく過程を紹介していきます。

 

症例 右腕をひねると痛い

お客さん

44歳 男性 事務職  

初回来院

2016年6月

症状

2ヶ月前から、右腕をひねったり、伸ばしたりすると”ピキーン”、”ズキーン”と痛みが走っている。 という状況でご来院。   

飲んでる薬

無し。

施術の内容と経過

初回

お身体の状況

立位で観察すると骨盤の左側が上がっている。肩は右側が上がっている。

背中の右側の筋肉の張りが強い。腰椎の左側の張りが強い。

右手を骨盤の右側に乗せる動作(いわゆる”牛乳飲みのポーズ”)をしようとすると三角筋の辺りに激痛が走り、できない。

という状況。

施術としては骨盤・背骨の配列の調整を行った。 その後、 肘関節の調整(上腕二頭筋の張りを弛めるため)。

胸郭の形を整える施術(肩甲骨が滑らかに動けるようにするため) 上腕二頭筋、上腕三頭筋を弛める施術 を行った。

 

2回目(前回から7日後)

夜勤明けの日はしびれが出る。使っているうちに楽になる。

とのこと。

立位で姿勢を観察。 骨盤の左右差は無くなった。

肩は前回同様、右側が上がっている。

施術

骨盤・肘関節・肩関節・胸郭など骨の位置関係の調整と、 上腕二頭筋、上腕三頭筋など筋肉を弛める施術を行った。

施術後、牛乳飲みポーズでは手が骨盤の上までかからない、という状況。

痛みが出るのを避けるためか、上腕骨と肩甲骨が一体化して動いている感じ。

 

3回目(前回から3日後)

夜になってくると痛くなってくる。 朝、起きた時に違和感がある。 という状況とのこと。

施術としては前回同様の施術を行った。 施術後、牛乳飲みポーズで手が骨盤の上までかからない、という状況は前回同様。

 

4回目(前回から8日後)

夜の痛みは無くなった。 朝の違和感は未だある。 とのこと。 施術としてはほぼ前回同様の施術を行った。 それに加えて、上腕骨頭の周りの筋肉群の硬結を強制解除する施術を行った。

 

5回目(前回から9日後)

”牛乳飲みのポーズ”が大きく改善した! 右手を前より楽に骨盤に乗せられるようになっていた。 骨盤の調整、肘・肩関節の調整に加え、 前回同様、上腕骨頭の周りの筋肉群の硬結を弛める施術(これはけっこう痛い ^^;)を行った。

 

6回目(前回から10日後)

”牛乳飲みのポーズ”、楽にできるようになった様子。だがまだ三角筋あたりに痛みを感じている様子。 施術としては前回同様の骨の位置調整、筋肉の調整を行った。

 

7回目(前回から9日後)

さらに楽になられた様子。 施術は前回同様。

 

8回目(前回から25日後)

もう牛乳飲みポーズは問題なし。 3週間以上痛みで困った状況になっていないので、ここで施術を終えることにした。  

(初回ご来院から約10週間)

 

同時に施術した症状

無し。

考察

「仕事に差し支えるのでできるだけ早く良くなりたい」という希望をしっかりお持ちになられていたので、比較的早い段階で痛みが楽になり、腕の可動域も改善したのだと思います(初回ご来院から約10週間、8回の施術)。

 

症例

お客さん

59歳 女性   

初回来院

2015年12月

症状

2015年2月頃から右腕に痛みがあり、8月くらいには腕が固まっている感じがした。

10月くらいから腕が上がらない、後ろに回らない。

という状況で12月にご来院。

施術の内容と経過

一般的に一番改善しにくい、「結帯動作」で改善の推移を見ていきます。

 

施術の内容としては

  • 骨盤の調整
  • 背骨の調整
  • 胸郭の調整
  • 肘関節の調整
  • 肩関節の調整
  • 肩甲骨と胸郭の位置関係の調整
  • 上腕の筋肉の調整
  • 脇の下の筋肉の調整

を行いました。

 

初回の様子

下記の写真のように、いわゆる”結帯動作”ができない状況。

右腕を後ろに回そうとしても臀部に右手の親指がちょっとかかる程度。

痛いところをかばうために、右腕を後ろに回す時に右の僧帽筋で腕を引き上げる動作が先になっている。

四十肩・五十肩の人に見られる典型的な状態。

初回の様子

 

 

2回目(初回から3日目)

ガチッと固めてあったのが弛んだ感じ。動きが軽くなった。

とのこと。

手首の下の方まで臀部にかかるようになった。

初回から3日目

 

 

3回目(初回から7日目)

結帯動作時、右手の甲の半分くらいまで臀部にかかるようになってきた。

初回から7日目

 

 

4回目(初回から13日目)

エプロンは何とかできる、ブラジャーをつけるのはたいへん。

初回から13日目

 

 

5回目(初回から16日目)

結帯動作、仙骨あたりまで曲げられるようになってきた。

ただ上腕の上の方(三角筋あたり)に痛みが出るようす。

初回から16日目

 

 

5回目その2(初回から16日目) 左腕と比較

初回に比べると可動域は増したが、左腕と比べるとまだ狭い。

初回から16日目 左腕と比較

 

6回目(初回から21日目)

初回から21日目

 

 

7回目(初回から28日目)

さらに改善。

初回から28日目

 

 

8回目(初回から31日目)

結帯動作、腰椎の4,5番くらいの高さくらいまで動かせるようになった。

曲げる動作に余裕を感じるようになった。

初回から31日目

 

 

 

9回目(初回から38日目)

前回に比べ、肘の曲げられる角度が増している。

初回から38日目

 

 

10回目(初回から41日目)

 

初回から41日目

 

11回目(初回から48日目)

初回から45日目

 

12回目(初回から55日目)

初回から55日目

 

13回目(初回から59日目)

初回から59日目

 

14回目(初回から64日目)

初回から64日目

 

15回目(初回から71日目)

初回から71日目

 

16回目(初回から78日目)

可動範囲が増し、前腕部が水平近くまで曲げられるようになった。

初回から78日目

多少動かすと痛みが出るものの、腰椎の3番くらいまで前腕を曲げられるようになったので、

ひとまずここで施術休止することにした。

 

17回目(初回から145日目)

2か月後、腰痛のため、ご来院。

この時、右腕の可動範囲の確認をさせてもらった。

2か月前の状態が継続している。

初回から145日目

 

 

18回目(初回から232日目)

約3か月後、再び腰痛のためご来院。

その時にも腕の可動範囲を確認させてもらった。

3ヶ月前よりも可動域が増している。

ある程度まで回復すると日常生活で腕を動かしているうちに、可動域が改善してくるのだろう。

初回から232日目

 

考察

右腕に痛みを感じてから五十肩に特化した施術を受けるまでの約10ヵ月間は、腕に関してはほぼ放置状態で悪化の一途 (>_<)

それが、ご来院から約2ヶ月で、結帯動作で腕が腰椎3番の高さまで達するようになりました。

ここまで回復すると施術を頻回に受けなくても日常の動作を続けていく中で、可動域が改善していくでしょう。

 

え、こんなにかかるの?!と思われた方へ

18回・・・。こんなにかかるの?! と思った方も多いかと思います。

施術料1回 6000円。それを18回。 10万8千円!! 

高い。

通えない。

自然治癒を待とう。

他の整体に行ってみよう・・・

と思われた方、ちょっと待ってください。

実は今、四十肩・五十肩の状態からより早く回復できる方法はないか、研究中です。

この方の場合、

  • 基本、週2回施術を受けに来ていただく(期間は2ヶ月)
  • 良くなっていく過程を写真に取らせてもらう
  • 撮った写真をHPに載せてもよい

ということで、五十肩早期回復の研究にご協力いただけるとのことでしたので、

特別価格で施術させていただきました(いわゆるモニター価格)。

モニター施術はまだ受け付けておりますので、

モニター施術を受けてみたいという方はご来院時におっしゃって下さいね。

 

詳細をお伝えします。

 

まとめ

・放置して可動範囲が狭くなっても適度な頻度、適度な期間施術を受ければ、腕、肩の可動域はちゃんと回復する

これは覚えておいてくださいネ!

※もしかしたら、もう少し放置しておけば自然治癒力が働き出して、何もせずとも良くなったかもしれませんが、それは神のみぞ知る・・・

※もちろん回復の速さは個人差がありますので、誰しも施術を受けに来てから2ヶ月で改善するわけではありません。それより早い人もいれば、もっとかかる人もいます。

 

・放置して可動範囲が狭くなっても適度な頻度、適度な期間、施術を受ければ、腕、肩の可動域はちゃんと回復する

これは覚えておいてくださいネ!

 

セルフケア動画の紹介

整体に行く時間が取れない、自分でできることはやっておきたい、という方には下記のような方法をおススメします。

無理のない範囲で行ってくださいネ。

 

ご予約・お問い合わせは

 0120-01-3657 

鶴見で唯一の「痛み・しびれ専門」整体院

 「てらお整体院」

受付時間

 平日 9:30~19:00、

 土日 9:30~16:00

休業日:不定休(詳しくはお問い合わせ下さい)

鶴見区の整体「てら お整体院」TOPページ 

初めての方へ  みなさまの声・評判 

コースと料金  アクセス 

よくあるご質問   

お問い合わせ・ご予約


 

PageTop