顎がガクガクいう時の対処法

横浜市鶴見区の顎関節専門整体 てらお整体院 いしいです。。

 

今回は、顎関節症で顎がガクガクいう時の対処法についてお伝えします。

口を開ける時、顎がガクガクいう方は、口を開ける時に顎を引き過ぎている場合があります。

口を開ける時、下顎は回転運動しつつやや前方にスライドして口が開いていきます。

顎を引き過ぎていて、前方へのスライドがうまくいかないと顎関節にストレスがかかり、ガクガク鳴ってしまうのだと考えられます。

 

なので口を開ける時、若干、下顎を前に突き出す感じ(アントニオ猪木さんのマネをする感じで ^^;)で口を開けてみる、ということを試してみて下さい。ガクガク音がしなくなる場合があります。

 

この方法でガクガクいわなくなったら、日々の生活で下顎を前に突き出す意識を持って口を開けるように習慣づけましょう。

この方法でもガクガク鳴ってしまうという方、また別の方法を考えましょう (^_^)

 

************************

ご 予約・お問い合わせは

 0120-01-3657 

鶴見で唯一の「痛み・しびれ専門」整体院

 「てらお整体院」

受付時間

 平日 9:30~19:00、土日 9:30~16:00

休業日:不定休(詳しくはお問い合わせ下さい)

************************************************

鶴見区の整体「てらお整体院」TOPページ 

初めての方へ  みなさまの声・評判 

コースと料金  アクセス 

よくあるご質問   お問い合わせ・ご予約



 

PageTop