顎の歪みの改善方法

横浜市鶴見区の顎関節専門整体 てらお整体院 いしいです。

 

顎の歪みを改善するにはどうすればいいか解説していきます。


顎の歪み、と言った場合、2つの意味合いがあると思います。


・骨自体の変形という意味合いの「顎の歪み」

・顎関節の左右のガクガクした動き、下顎骨の左右非対称な動き、という顎の動きの「歪み」

の二つ。

 

骨自体の変形の改善方法


下顎骨の歪み・変形をどうにかしたい、矯正したい場合は、口腔外科や歯科医に相談するのがよいでしょう。

 

顎の動きの歪みの改善方法

顎の動き歪みを改善したい場合は整体に行ってみるのもひとつの方法です。


頭の骨はこんな感じで複数の骨が組み合わさってできています。

頭蓋骨 横から見た図
顎の骨(下顎骨)は側頭骨という骨に顎関節を介してぶら下がっています。

頭の骨の一部がずれると、それが波及して側頭骨の位置がずれ、顎の動きが左右で同じで無くなり、口が開けにくくなったり、口を開ける時に痛みが出るようになってしまうのです(顎関節症)。

動きの歪みを治すには頭の骨のかみ合わせ方の歪みが少なくなるように調整する必要があります。

 

※西洋医学では頭の骨は動かないことになっているので、頭の骨の位置を調整する、という概念は存在しません ^^;

 

頭の骨の位置を調整するには、何をされているか分からないくらいのそぉーっとした触れ方で調整してもらうと良いでしょう。


頭の骨の調整の際、強い力でギューギューグイグイ押しこまれるようなやり方でやられると後で頭が痛くなったり、気持ち悪くなったり、かえって顎の動きが悪くなります。

顎の動きの歪みを整体で改善しようと思っている方は、ホームページや電話で頭の骨や顎の骨の調整の仕方を確認しましょう。

 

 

顎の動きの歪みを改善したいけど、どこ整体を受けたらよいか分からない、という場合は当院で対応させていただきますのでお気軽にお電話下さいネ。

ご予約・お問い合わせは

 0120-01-3657 

鶴見で唯一の「痛み・しびれ専門」整体院

 「てらお整体院」

受付時間

 平日 9:30~19:00、

 土日 9:30~16:00

休業日:不定休(詳しくはお問い合わせ下さい)

鶴見区の整体「てら お整体院」TOPページ 

初めての方へ  みなさまの声・評判 

コースと料金  アクセス 

よくあるご質問   

お問い合わせ・ご予約


 

PageTop