虫歯ではないけど上の歯や上顎骨が痛い

横浜市鶴見区の顎関節専門整体 てらお整体院 いしいです。

 

今回は「虫歯ではないけど上の歯や上顎骨が痛い」場合にお話ししたいと思います。

 

虫歯ではないけど上の歯が痛い、上の顎の骨が痛いというのはどんな時でしょうか。

それは・・・

頭の側面にある側頭筋という筋肉にトリガーポイント(筋肉のひどいコリ)ができて、それが周りに関連痛を飛ばしているときです。

上顎に痛みが出るので「顎関節症かも」と、心配してしまうかもしれませんが顎関節症とは別の現象です。

痛みの原因は歯や口の中には無いので、筋肉の痛みについて知らない歯医者さんや口腔外科に行った場合「よく分らない」「気のせい」「原因不明」・・・

と言われてしまうかもしれません。

トリガーポイント疼痛パターン 側頭筋

「トリガーポイント疼痛パターン」より

×印がトリガーぽんとが出来た場所で、赤い点が痛みの出る場所です。

 

虫歯ではないけど上の歯が痛い、上の顎の骨が痛い場合は、側頭筋のトリガーポイントによる痛みの可能性も考えて、歯を削ったりせず、「筋肉の痛み」を知っているお医者さんにかかるか、当院のようなトリガーポイントを扱う整体院に相談してみて下さいネ。

 

ご予約・お問い合わせは

 0120-01-3657 

鶴見で唯一の「痛み・しびれ専門」整体院

 「てらお整体院」

受付時間

 平日 9:30~19:00、

 土日 9:30~16:00

休業日:不定休(詳しくはお問い合わせ下さい)

鶴見区の整体「てら お整体院」TOPページ 

初めての方へ  みなさまの声・評判 

コースと料金  アクセス 

よくあるご質問   

お問い合わせ・ご予約


 

PageTop