顎関節症が善しない時の対処法

横浜市鶴見区の顎関節専門整体 てらお整体院 いしいです。

今回は「顎関節症が改善しない時の対処法」についてお伝えしたいと思います。

 

顎関節症がなかなか改善しないのはなぜでしょうか?

ひとつは顎関節症の痛みの原因を取り違えているからです。

顎関節症の痛みの原因にはいろいろありますが、今回お伝えするのは、僧帽筋という首から肩にかけてついている筋肉にできたトリガーポイントの関連痛によるもの、です。

トリガーポイント疼痛パターンによると、僧帽筋の上部にできたトリガーポイントは、顎の語りに痛みを飛ばします(図中のxがトリガーポイントで、赤い部分が痛みが出るところ)。


顎の痛みの原因 僧帽筋トリガーポイント

 

このタイプの顎関節症の痛みの解消法は、僧帽筋のトリガーポイントの活動を抑えることです。

その方法は、

1) 僧帽筋にかかる負荷を減らす(姿勢を良くする、頭が前に突き出た姿勢をしない、同じ姿勢・動作を長時間続けないなど)

2) 僧帽筋の緊張を解く

などです。

 

僧帽筋の緊張を解くには、下記のような体操をしてみて下さい。

顎の痛み、顎関節症でお悩みの方でいろいろやってもなかなか良くならなかったという方は、

今回お伝えしたように僧帽筋のトリガーポイントが痛みの原因かもしれませんので、こういった方法も試してみてはいかがでしょうか。


*****************
てらお整体院の顎関節症に対する取り組み方にご興味のある方はこちらのページをご覧ください。
顎関節症の痛みを改善したい方へ – 横浜市鶴見区の【痛み・骨盤矯正専門整体院】てらお整体院

顎関節症のページ画像 横浜市鶴見区の「てらお整体院」

 

ご予約・お問い合わせは

 0120-01-3657 

鶴見で唯一の「痛み・しびれ専門」整体院

 「てらお整体院」

受付時間

 平日 9:30~19:00、

 土日 9:30~16:00

休業日:不定休(詳しくはお問い合わせ下さい)

鶴見区の整体「てら お整体院」TOPページ 

初めての方へ  みなさまの声・評判 

コースと料金  アクセス 

よくあるご質問   

お問い合わせ・ご予約


 

PageTop