HOME > 初めての方へのページ
顎関節症専門 横浜市鶴見区の「てらお整体院」ヘッダー画像

information

お問い合わせボタン

あちこち行ったけど、痛みが良くならないのであれこれ調べているうちに、当院のホームページにたどり着いた方が多いと思います。

なぜ良くならなかったのか?

何で良くならなかったかを知っておくことは、今後、痛みを軽くしていくうえでとても大切です。

腰が痛い、肩こりがひどい、膝が痛い・・・身体が痛くてあなたがお医者さんに行った時、骨の変形や椎間板の飛び出し具合やつぶれ具合をチェックしてもらったり、関節の軟骨の擦り減り具合をチェックしてもらって、対処方法を決めてもらったと思います。

痛み止めの薬や湿布を処方してもらったり、人によっては関節に注射をしてもらったりしたと思います。


でも結果ははかばかしくなかった・・・

なんで結果がはかばかしくなかったかというと、一般的に病院の多くでは

「骨、椎間板、軟骨などの構造物の変形が原因で痛みが出ている」とか

炎症が原因

と考えられているからです。

(※慢性的な痛みの話をしています。事故やケガで骨、椎間板、軟骨が損傷してしまった場合は医療機関でちゃんと処置してもらいましょう)

一方、整体・カイロなどの民間療法をやるところでは、お医者さんが手を出さない筋肉の痛み骨格の歪みといったものを扱ってくれますが、そう言ったところに通ったけど良くならなかった方もこのページをお読みになっていると思います。
なぜ良くならなかったかというと、施術する方、施術を受ける方ともに強い力でグイグイ押したり、ギューギュー揉んだり、バキバキ骨を鳴らせばよくなると考えているからです。

なので良くなっていくためには、

筋肉をちゃんとみてくれるお医者さんを探す、もしくは
●適度な強さで施術をしてくれる整体・カイロなどのお店を探す、

以上のどちらかをすればよいでしょう。



自分にあった整体院を選ぶには

基本的なところからご説明致します。

整体を受ける前に、当然のことながら、医療機関で今のお身体の悩みについてちゃんと調べてもらいましょう。

調べてもらった結果「異常は無い」と言われたけど、「痛いので何とかしたい」という時に、整体等の民間療法を試してみるのも良いでしょう。

次に整体院の選び方を記していきます。

(1)目的をはっきりさせましょう

整体院と一口に行ってもいろいろあります。

リラクゼーションマッサージ的なもの
指圧的なもの
バキバキ鳴らすところ
○○分、気持ち良く揉んでもらえる所
何をされてるか分らないけど、痛みが軽くなっている本格的ところ

自分が何を求めているかをはっきりさせる必要があります。

このページをご覧になっている方は、痛みが良くならないのであれこれ調べているうちに、当院のホームページにたどり着いた方が多いと思うので、痛みを解消するための整体院選び、ということで話を進めます。



(2)整体院を選ぶ時の着眼点

値段が安い、駅から近い、家から近い、設備が良さそう、○○療法が効きそう、口コミが多い、と言った点ももちろん大事です。大事ですがそれだけで選んではいけません。

痛みって“気持ち”、“感情”と切り離せないものです。だから値段とか環境とか技術だけで痛みが良くなるものではないのです。

“どんな人”が“どんな考え”で施術しているか。

それがあなたの感性に合っているかが、あなたに合った整体院選びには大切なことです。

そういった観点から整体院を見比べてみるとよいでしょう。

そしていくつかの整体院のホームページ、ブログを読んだり、動画を視聴して「この先生、私の痛みを何とかしてくれそう・・・」と思える先生が見つかったらその整体院に行ってみるとよいでしょう。



(3)どんな態度で整体を受けたらよいか

先ほども述べましたが、痛みって“感情”と切り離せないものです。

「イワシの頭も何とやら・・・」で効くと思えば効きますし、「いっちょ、こいつの整体を試してやるか!」的な態度では、どんな凄い先生の技も効果は半減してしまいます。

初めて来院した際、どんなこと言われるのか、どんなことされるか不安な気持ちがあると思います。

「いろいろ行ったけど良くならなかった、ここもまた同じかな」、「何十回も通えって言われるんじゃないか」、「痛くない施術って書いてあるけど、ホントに痛くないのかな」等々不安があると思います。

なので初めからその先生のことを100%信頼する必要はありませんが、中庸な気持ちで施術を受けられることをお勧めします。



(4)痛みを解消するには

実際に施術を受けに行って、確かに「私の痛みを何とかしてくれそう・・・」と感じられたら、その先生のところに複数回通ってみるとよいです。

慢性的な痛み、なかなか良くならない痛みって長年の歪みの蓄積で起きるものですから、初回より2回目、2回目より3回目、・・・と回を重ねるごとに痛みが軽くなっていくことが多いからです。

施術を受けに行った際、施術によって身体がどう変わったかを感じ取りましょう。そしてその感じを整体の先生に伝えてみて下さい。

そうしたら先生は「そうならこうしたらもっと良くなる」「この技の方が合ってるかな」とかいろいろ工夫してくれるでしょう。

そのやり取りをあなたと先生がうまく行うことが痛みを早く解消する近道となります。


 

 次に当院の説明をさせていただきますね。

てらお整体院はどんなところ?

(1)痛みの原因に対する考え方

痛みの原因は、筋肉、筋膜、靭帯などの軟部組織にあると考えています。

例えば腰痛についてですが、腰痛の原因となるのは大腰筋、腸骨筋、腰方形筋などの腰周辺の筋肉が痛みを発していたり、骨盤の仙腸関節の靭帯が痛みを発していると考えます。

一般的に言われている

ヘルニアが神経を圧迫しているから痛い
骨が変形して(脊柱管が狭窄して)神経を圧迫しているから痛い
軟骨が擦り減っているから痛い

という立場を取っていません。

もしそうなら周りは手術を受けた人ばかりになるはずですし、整体師の出る幕はありません。でも現実は、手術を受けずに腰痛から解放された人が圧倒的に多いですよね。

痛みの原因は、ヘルニアや骨が神経を圧迫しているからではなく、筋肉、筋膜、靭帯などの軟部組織が痛みを出すようになってしまうからなのです。

これらの組織が痛みを出すのは、日常の体の使い方・姿勢にあると考えています。

なので痛みの根本解決のためには、日常の体の使い方・姿勢を改善する必要があると考えています。



(2)施術について

施術の内容のイメージとしては下記を組み合わせたものとなっています。

始めに、さっと身体の緊張を解く手技を行い、次にやさしいタッチで骨盤・骨格を整え、トリガーポイント療法で筋肉の攣り・コリを和らげ、身体を包んでいる膜を整える、こんな流れです。

さらに筋肉の硬さの原因・骨盤骨格の歪みの原因となる生活習慣の改善のアドバイス、筋肉が硬くなるのを予防するセルフケア方法もアドバイスしていきます。



(3)当院が選ばれる3つの理由


痛くないソフトな骨盤矯正と痛気持ちいい
筋肉調整で根本から不調を改善します。

骨盤に歪みがあると、腰、背中、肩、首や股関節、膝など広い範囲に影響が出てきます。 関節が硬くなると、関節周辺の筋肉が緊張してしまい、頭痛、肩こり、腰痛、膝の痛みなどを誘発します。

てらお整体院では、非常にソフトな骨盤矯正で骨盤の歪みを整えることで、腰、背中、肩、首、股関節、膝などの不調を速やかに解消していきます。

また、近代医学では盲点になりがちな、筋肉に着目し、筋肉できた【トリガーポイント】を解消することで、お身体の不快な症状を改善していきます。


「あれ?これで整体なの?」と思ってしまうほど
ソフトな整体だから、誰でも安心して受けられる。

「ガチャン!」「ゴトン!」「バキッ!」が苦手なお客様は、 ぜひ当院にお越しください。
痛みの少ない、やさしい施術で、多くの方に喜ばれています。 機械・器具を使わない、バキバキ、ボキボキしないやさしいソフトな整体なので、 どなたでも安心して受けることができます。


「セルフケア」に着目

骨盤が歪みやトリガーポイントを生んでしまう生活習慣の改善のアドバイスをしていきます。

3回目の施術後くらいから自分でできる肩こり、腰痛等を予防する体操をお教えしています。

また動画サイトにアップしたセルフケア動画のご案内をしています。

「痛くなったらまた来てください」という考えで施術しているのではなく、当院に来ていない間も、より良い状態で過ごしていただきたい、と考えているからです。

※初回から体操をお伝えしない理由:まだ痛みが強いこと、身体のクセが分からないこと、が理由です。セルフケアで身体を壊してしまっては意味がないですからね。


 

(4)施術時間に上限を設けています

病院で良くならないような慢性的な痛みは、一回の施術で良くなるものではありません。なので適度に身体を整えたら施術終了となります

施術時間に上限を設けています。

施術を受けると意識できるかできないかは別にして、身体は変化していきます。人の身体には一日のうちに受け入れられる“変化の量”に上限があります。施術のやり過ぎは、すなわち身体を変化させ過ぎることになり、かえって身体がきつくなることがあります。

なので施術時間に上限を設けて、変化させすぎないようにしているのです。



(5)変化は、ゆっくりと現れてきます

施術直後に変化を感じられなくても安心してください。

1)身体の変化は起きているが、それを感じるのに時間がかかる方
2)蓄積された歪みが大き過ぎて、変化が出るのに時間がかかる方(しびれのある方、骨の変形が進んでいる方)

1)の方は、帰ってからもしくは翌日以降に身体の変化を感じる場合が多いです。

2)の方は、何回か施術を受けてから身体に変化が起き、それからその変化を自覚される場合があります。


 

次の方には、よその整体院をおすすめします(当院ではご要望にお応えできないので)


 

次に施術の流れを説明していきますね。

施術の流れ

1. ご来院

自動ドアのボタンを押して、中にお入りください。

自動ドアのセンサーの都合でドア付近に立ち止っているとドアが閉まってくる場合があるので、立ち止まらずに中にお入りください。

中にお入りになられたら靴を脱ぎ、スリッパに履き替えてお上がり下さい。

脚が動かしにくい方、ベビーカーでお子さんをお連れの方は、ドアの外側から、お声をかけて下さい。
ドアを手動に切り替えてから開けますので、それからお入りください。

中に入られたら
「○時に予約している○○です。」
とご予約の時間とお名前をお伝え下さい。

2. 質問票への記入

所定の質問票に必要事項とお身体の状況を記入していただきます。

いつから痛み、シビレが出てきたのか?
何をする時に、痛みが一番強くなるのか?

などなど。

これから整体をしていく上で参考にしていくので、できるだけしっかりと書いてくださいネ
その際、わからない点などあればお気軽にお聞きください。

3. カウンセリング

お身体のことを伺う前に、当院の方針を説明させていただきます。

当院の方針にご納得いただいた場合、お身体のことを伺っていきます。

当院の方針にご納得いただいた方は、気になるお身体の状態についてお話し下さい。

痛みの原因や解決の糸口は、過去のケガ、日常生活の姿勢・身体の使い方の中に潜んでいるものなので、どんな些細なことや質問・疑問、なんでもお話しください。

4. 検査

骨格の歪み、筋肉の緊張、関節の動きを確認します。

先ほどうかがった生活習慣、普段の姿勢や過去のケガなどと考え合わせて、症状の原因となっているところを探ります。

5. 施術(骨盤矯正、関節の調整、筋肉の調整)

非常にソフトな骨盤矯正で骨盤の歪み(骨盤周りの筋肉のアンバランス)を解消していきます。

動きの低下がみられる関節に対しても調整を行い、関節周りをリラックスさせていきます。

また、痛みや姿勢の悪さ、動きの悪さの原因となっている硬くなった筋肉を、トリガーポイント療法という方法でゆるめていきます。

※施術の際は「セクハラ!?」と誤解されないように気を付けています。
施術の都合上、次の場所に触れる場合があります。ご了承願います m(__)m

骨盤(鼠径部、恥骨、坐骨)周辺 (骨盤調整に関する施術のため)
臀部付近や坐骨等の周辺     (腰痛に関する施術のため)
大腿部の前・後ろ・内側、臀部や坐骨周辺 (脚の筋肉を緩めるため)
鎖骨・胸骨周辺の胸の筋肉や脇の筋肉   (肋骨付近の施術のため)

その他、気になりそうな場所を施術する際は予め「次はこのあたりを施術していきますね」と申し上げるようにしていますが、「えっ!」という場合は遠慮なくおっしゃって下さいネ。別の方法を協議の上、行っていきます。

※他にもこんなところに触れていきます。
頭痛等の解消のため頭蓋骨調整を行う際、お顔を触っていきます。結果的に髪の毛に触れてしまいます。

また、後ろで束ねてあると施術の妨げになるので、束ねる位置を変えていただく場合があります。
足を触った後に頭・顔を触ることがあります。気になる方は靴下をご用意下さい。

6. ビフォーアフター確認

施術終了後、再度、痛みの程度や姿勢、動作範囲等の確認を行います。

お身体の状態によっては初回だけでは整わないところがあります。
整わなかったところは2回目以降で整えていきます。

7. 今後の施術計画などの説明

注意事項や痛みを繰り返さないための姿勢・生活習慣の改善方法、今後の施術計画などを説明します。

※何回か施術を受けていただいて、痛みのレベルが下がった段階、身体の癖が分かった段階で体操指導を行っていきます。

※まだ痛いうちに自己流で体操やストレッチ、筋トレをするとかえって痛みが引きにくくなりますので注意してください。

8. お会計・次回予約

施術を終え、姿勢等のアドバイスが終わったのち、お会計となります。

次回のご予約もお済ませください。

 

 次に施術を行うわたくし、石井俊也の人となりを述べていきますね。


プロフィール

あなたが忘れかけている軽やかに動ける自分を思い出してほしい

はじめまして。てらお整体院の石井 俊也です。

「骨盤を整え、筋肉を手入れすることで、今より軽やかに動けるようになる。そして日々楽しく過ごすことができる」

このことを私の生まれ育った街(横市浜鶴見区)の皆様に伝えたい、それがてらお整体院を開院した理由です。

当院では、痛み解消に費やす時間をできるだけ少なくし、それ以外の楽しいことに時間を使っていただきたいと考えています。
そのために下記を心がけて施術しています。

1回当たりの施術時間を短くすること
痛みが解消するまでの回数を少なくすること
むやみにグイグイ押さない、揉まない、バキバキしない
そっと手を添えているだけのやさしいタッチ


 

経歴など

若かりし頃の姿

略歴

【1968年7月】 石井家の三男として生まれる。生まれた病院は横浜市鶴見区東寺尾中台にある平和病院。

横浜市立寺尾小学校卒。キンダークラブ、東台小近くの佐久間塾に通っていました。

新子安にある男子校 浅野学園卒(水泳部に入っていました)

駿台予備校横浜校一期生 ^^;

東京工業大学 理学部 物理学科卒(学生時代はビリヤードにはまってました)
大学卒業後、物理っぽいことができそうな電気メーカーに就職し、技術者として「液晶」関連仕事に携わってました。

社会人になった年に山登りを始めました。丹沢山地、朝日連峰、大雪山、トムラウシ、利尻岳、谷川岳、妙高、火打山、金峰山、八ヶ岳、甲斐駒ケ岳、磐梯山・・・など歩き回りました。
山登りの影響か、鼠径ヘルニア(脱腸)になりました。手術後のお腹のつっぱりをかばうような身体の使い方のせいか、ぎっくり腰腰痛足のしびれに悩まされました。

【2009年】 電気メーカー退職。同年10月、大川カイロプラクティック専門学院に入学。2010年4月から2012年4月まで石川町にある大川学院の直営店で修業を積みました。

【2012年 7月】 横浜市鶴見区東寺尾に「てらお整体院」開院

【2013年10月】 トリガーポイント研究所主催 トリガーポイント・セラピスト アドバンス講座を修了。

【2014年 3月】 真体療術学院修了

【2014年 8月】 和のお手当会主催 和の頭蓋仙骨療法ベーシックセミナー受講

【2014年10月】松田恵美子先生の「身体感覚講座」受講開始

【2015年 5月】 松田恵美子先生の身体感覚講座 高野山合宿参加

【2016年 2月】 BRM療法ベーシック講座修了

【2016年 4月】 和のお手当会主催 和の頭蓋仙骨療法セカンドコース受講

【2016年 5月】 松田恵美子先生の身体感覚講座 書寫山合宿参加

【2016年 6月】 トリガーポイント研究所主催 Sufficient療法講習会受講

日々、痛みを短期間で改善するための整体の技の研鑽と、整体の技を効果的に使えるように身体感覚の向上に励んでいます。

大切にしているもの

家族 やさしい妻、かわいい娘(小学生)
趣味 木を育てる(くぬぎ、こなら、くすのき・・・)
愛読書 幸田露伴「努力論」


ブログ

整体院ブログ

日常ブログ(日々の出来事をつづっています)



追伸:痛みを我慢していると・・・

痛みを我慢していると「痛みの悪循環」に陥ってしまいます。

「痛いけど、まだだいじょうぶかな、また今度にしよう」と自分のことを後回しにしていると毎日の忙しさに追われて、あっという間に2週間、1ヶ月と時が経ってしまいます。

痛み始めの頃は肩こりだけだったのが、背中が張り、時には頭痛がし、腰も痛くなって集中力が低下し、家事やお仕事がはかどらなくなる・・・こんな状態に陥ってしまいかねません。

痛みを我慢し続けると、軽快な身体、快適な身体になるのに余計にお時間とお金がかかってしまいます。

「また今度・・・」の”今度”はいつまでもやってきません。
今すぐ、お身体のケアを始めましょう。あなたのお電話をお待ちしてます。


電話番号 0120-01-3657
お気軽にお問い合わせ下さい。→ご予約・お問い合わせフォームはコチラ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る